虫歯|北千住の歯科、歯医者

お気軽に診療予約・お問い合わせください

  • 006697181998

    0338812572

  • ネット予約

受付 10:00〜13:00 / 14:30~19:00 ※土曜は18:00まで。木曜、日祝休診

TOPICS

むし歯の進行とその治療の流れ

むし歯と言っても、その進行状況によって、治療法やその後の寿命が大きく変わってきます。 早く見つけられば削らなくて済むこともありますし、発見が遅れると著しく歯の寿命を短くしてしまう事になります。 むし歯の進行度合いはC0(シーオー)からC4のアルファベットと数字で表します。     ●C0(シーオー) むし歯のなりかけの状態です。 この段階で発見できれば、フッ素を使ったり、日頃...
続きはこちら

むし歯予防に効果的 高濃度フッ素配合の歯磨き粉を使...

2017年の夏ごろから、ドラックストアに並ぶ歯磨き粉のラインナップが少し変わっていることにお気づきですか?日本ではこれまで歯磨き粉に含まれるフッ素配合濃度の上限は「1000 ppm」までと定められていました。 しかし、2017年に厚生労働省は医薬部外品として国際基準の濃度の歯磨き粉を承認したため、現在「1500 ppm」を上限とした新商品が展開されるようになっています。むし歯予防に良い影響があると...
続きはこちら

「歯垢」と「歯石」

歯周病とは細菌が引き起こす恐ろしい病気です。   「歯垢 (プラーク)」は細菌の塊です。   歯垢はやがて「歯石」になり細菌の格好のすみかとなります。   こうした細菌を減らしたり、細菌が増えにくい環境を作る事が歯周病治療の基本です。         ~歯垢(プラーク)はただの食べかすではない~     歯の...
続きはこちら

二次齲蝕て何ですか?

虫歯になって詰めて治療は終了しました。   これでもう安心!!       ちょっと待って下さい。       虫歯は治療したからと言って「もう安心」という訳ではありません。   実は虫歯は治療した箇所こそ注意が必要なのです。   なぜなら治療したところは様々な理由により、再び虫歯になってしまうリスクが大変高...
続きはこちら

フッ素はどんな効果があるの?

フッ素は、歯の表面のエナメル質を強くしたり再石灰化を促したりする働きや虫歯菌の活動を抑制させる効果があります。       ○歯が丈夫になる   歯は表面が結晶になっています。しかし、通常の歯の表面はとても弱い結晶で虫歯菌が作り出す酸によって溶かされ虫歯となってしまいます。   そこでフッ素を塗ることで、結晶の力を強くすることができます。 &nbs...
続きはこちら

ページトップへ戻る