歯周病|北千住の歯科、歯医者

お気軽に診療予約・お問い合わせください

  • 006697181998

    0338812572

  • ネット予約

受付 10:00〜13:00 / 14:30~19:00 ※土曜は18:00まで。木曜、日祝休診

TOPICS

歯周病菌が全身に与える影響

  口の中は細菌がいっぱいです。   プラーク(歯垢)の1ミリグラムの中には数十億個の細菌が存在するといわれています。   そして口の中は37度前後となり、栄養分も豊富なので微生物にとって非常に居心地が良いのです。   歯磨きが正しく行われず食べかすが残っていると、細菌はこれをエサに増殖しプラークと言われる菌の塊を作ります。   このプラークが歯肉...
続きはこちら

「歯肉炎」と「歯周炎」

歯周病は「歯肉炎」→「歯周炎」と進んでいき、最終的に歯が抜けてしまいます。   成人のおよそ80%が歯周病と言われており、歯を失う原因のNo1は歯周病なのです。       ●歯肉炎とは?     歯石ができると細菌がどんどん繁殖しますが、やがて細菌は毒素を出して歯肉を侵しはじめます。   すると、歯肉が炎症をおこし、赤くなっ...
続きはこちら

「歯垢」と「歯石」

歯周病とは細菌が引き起こす恐ろしい病気です。   「歯垢 (プラーク)」は細菌の塊です。   歯垢はやがて「歯石」になり細菌の格好のすみかとなります。   こうした細菌を減らしたり、細菌が増えにくい環境を作る事が歯周病治療の基本です。         ~歯垢(プラーク)はただの食べかすではない~     歯の...
続きはこちら

「歯周ポケット」って?

皆さんは、「歯周ポケット」という言葉を聞いた事がありますか?   歯周ポケットは、歯周病を知る上で重要なチェックポイントです。   歯周病の予防や治療の理解の為にも、是非知っておいて欲しいです。     歯周ポケットとは、図のような歯と歯肉の境目にある溝を言います。   この歯周ポケット(溝)に細菌の塊である歯垢(プラーク)が溜まったり、歯石が出...
続きはこちら

歯ブラシの選び方

日常の診療の中で「歯ブラシは、どんなのが良いのですか?」という質問をよくされます。   また聞くと歯ブラシを全然交換されていない患者さんもいます。   今回は、歯ブラシの選び方についてお話しましょう。       ①歯ブラシの硬さについて   歯ブラシは毛先が硬いほど、プラーク(歯垢)が落ちやすくなります。   しかし、あまりに...
続きはこちら

ページトップへ戻る