「歯周ポケット」って?|北千住の歯科、歯医者

お気軽に診療予約・お問い合わせください

  • 006697181998

    0338812572

  • ネット予約

受付 10:00〜13:00 / 14:30~19:00 ※土曜は18:00まで。木曜、日祝休診

TOPICS

「歯周ポケット」って?

皆さんは、「歯周ポケット」という言葉を聞いた事がありますか?

 

歯周ポケットは、歯周病を知る上で重要なチェックポイントです。

 

歯周病の予防や治療の理解の為にも、是非知っておいて欲しいです。

 

di020101

 

歯周ポケットとは、図のような歯と歯肉の境目にある溝を言います。

 

この歯周ポケット(溝)に細菌の塊である歯垢(プラーク)が溜まったり、歯石が出来たりする事で

歯周病が進んでいきます。

 

 

実は歯周ポケットは単に歯垢や歯石が出来るだけではなく、その深さを測る事で歯周病の進行度を知る事

が出来ます。

 

di020102

 

 

歯周病は歯周ポケットに入り込んだ歯垢に生息する歯周病菌が、ポケットの奥へ奥へと歯と歯肉を剥がしながら進んでいきます。

 

初期では、歯肉に炎症(出血、腫れ、痛み)を引き起こしますが、ポケット深く進行するにしたがって、

歯を支えている骨(歯槽骨)を溶かし始めます。

 

やがて、グラグラし始め、最終的には歯が抜けてしまうのです。

 

 

 

あなたの歯周ポケットは大丈夫ですか?

 

di020103

 

歯周ポケットの深さを測って、自分の歯周病の進行程度を知ってみてはいかがでしょう?

 

(検査は、多少チクチクする事もありますが、そんなに痛いものではないので安心して受けて下さい)

 

グラグラになる前に、当院にお気軽にご相談下さい。

 

 

 

ウルタ歯科医院   潤田 眞

 

ページトップへ戻る