抜歯する時の注意点|北千住の歯科、歯医者

お気軽に診療予約・お問い合わせください

  • 006697181998

    0338812572

  • ネット予約

受付 10:00〜13:00 / 14:30~19:00 ※土曜は18:00まで。木曜、日祝休診

TOPICS

抜歯する時の注意点

 

○他の病院に通っている場合は、抜歯の時に限らず、必ずお伝え下さい。

 

 

処方されているお薬によっては、その影響で血が固まりにくい場合があり、抜歯後の止血困難を生じます。

 

また、糖尿病、肝臓病などの場合、各医院での連携が必要な事もあります。

 

 

 

 

○抜歯の前日

 

 

とにかくリラックスして体調を整えておいてください。

 

また、寝不足にならない様にしましょう。

 

ぬるめのお風呂にゆっくり入ると、リラックス出来て寝つきも良くなります。

 

もちろん深酒は禁物です。

 

 

 

 

○抜歯の当日

 

 

抜歯後はしばらく食事が出来ないので、抜歯前にある程度の食事をしておくと良いでしょう。

 

あとはリラックスのみ。

 

不安や体調がすぐれない場合などは、無理せず、気兼ねなく歯科医師やスタッフに声をかけて下さい。

 

 

 

 

○抜歯後の注意

 

 

抜歯後はしばらくガーゼを噛んで血が固まるのを待ちましょう。

 

また、固まった血は(血餅と言います)抜歯した所を感染から守ってくれる役目もします。

 

流れてしまわない様に頻回のうがいは避けて下さい。

 

流れてしまうと、治りが遅くなり、痛みを伴う事があります。

 

 

麻酔が覚めるまでは、なるべく飲食は避けましょう。

 

飲食がこぼれたり、唇を噛んでしまう事があります。

 

 

 

また、抜歯当日は安静に、激しい運動、飲酒、喫煙、刺激物の摂取は控えましょう。

 

 

入浴も出来るだけ避け、シャワー程度にしましょう。

 

血行が良くなると再出血の原因になりかねませんので。

 

 

 

 

○抜歯後の腫れ

 

 

抜歯後は腫れを招く場合がありますが、2,3日がピークで少しずつ治まっていきます。

 

処方された薬は、用法、用量をよく守り服用する様にしましょう。

 

(薬は、まれに副作用が出る事もあります。万が一異変が生じた場合は、服用を止め医師に報告しましょう。)

 

 

また、あまりにも腫れや痛みがひどい場合は気兼ねなく相談しましょう。

 

数日腫れは続く事があります。

 

 

 

 

IMG_0187

 

 

ウルタ歯科医院   潤田  眞

ページトップへ戻る