キシリトールとリカルデントって何?|北千住の歯科、歯医者

お気軽に診療予約・お問い合わせください

  • 006697181998

    0338812572

  • ネット予約

受付 10:00〜13:00 / 14:30~19:00 ※土曜は18:00まで。木曜、日祝休診

TOPICS

キシリトールとリカルデントって何?

「キシリトール」 「リカルデント」

 

 

テレビやコンビニなどでよく見かけたり聞く事があると思います。

 

 

 

では、何なのでしょう?

 

 

 

実は、どちらも歯の健康に役立つ優れものなのです!

 

 

 

 

○キシリトール

 

キシリトールは「甘い」味がするのに、虫歯にならない甘味料です。

 

虫歯は、虫歯菌が糖分から作り出す酸が原因です。

 

一般的に甘いものを食べると虫歯になりやすいのはこの為です。

 

しかし、キシリトールは、甘さはあるのに虫歯菌が酸を作り出せないのです。

 

また、甘さで唾液が出るので、お口の清掃効果と歯の再生(再石灰化)を促す効果があり歯を丈夫にしてくれます。

 

 

 

 

○リカルデント

 

リカルデントには味や匂いはほとんどありません。

 

リカルデントは、食べた後、虫歯菌によって酸性になってしまった環境を中性にもどしてくれます。

 

また、溶けだしてしまったミネラル(カルシウム、リンなど)を歯のエナメル質(歯の表層)に取り戻す再石灰化効果があり、虫歯に強い丈夫な歯を作ることが出来ます。

 

 

 

 

キシリトールやリカルデントはすぐに効果が現れるものではありません 。

 

1日数回、毎日の習慣にしましょう。

 

 

また、キシリトールやリカルデントだけでは虫歯予防ができるわけではありません。

 

毎日の歯磨きがとても大切である事を忘れないで下さいね。

 

 

 

 

 

当院では、予防としてリカルデントが含まれているペースト(MIペースト)でミネラルパックがお試しできます。(牛乳アレルギーのある方は出来ません)

 

DSCF2057

 

お気軽にご相談下さい

 

 

 

ウルタ歯科医院    潤田  眞

ページトップへ戻る