歯磨きの仕方、伝授します|北千住 歯科・歯医者・定期検診・審美歯科・小児歯科 土曜日/評判/口コミ/おすすめ | ウルタ歯科

ウルタ歯科医院

  • 「北千住」駅徒歩5分
  • 午前 / 10:00~13:00
  • 午後 / 14:30~19:00(土曜は18:00まで)
  • 休診日 / 木曜・日曜・祝日
診療のご予約・お問い合わせはこちら	通話無料 0066-9718-1998	IP電話・光電話の方は  ☎03-3881-2572 へ
ネット予約24時間受付中

TOPICS


歯磨きの仕方、伝授します

2015.06.12

まず、歯ブラシをペンを持つように持ってください。

 

クシを持つような持ち方だと強く力が入ってしまいます。

 

di010108

 

歯磨き粉は歯ブラシの毛先に少しで十分です。

 

ブラシの端から端までつけないでください。

 

つけすぎると、泡立ちが良すぎて早くうがいしたくなったり、

 

磨き残しがあるのに、爽快感で磨けた錯覚に陥ってしまいます。

 

また、少量で済むので経済的ですしね(笑)

 

 

 

 

①基本は毛先を歯と歯の境目、歯茎に90度でしっかりあてます。

 

そして軽い力で細かく(1~2本ずつ磨く感じで)動かしてください。(スクラッビング法)

P1010405 P1010401

 

 

 

 

②歯と歯茎の間(歯周ポケット)をしっかり磨くにためには

 

毛先をポケットに向かって45度にあて、軽い力で細かく動かしてください。(バス法)

P1010400

 

 

 

 

③歯並びの悪い所は歯ブラシを縦にして、歯の半面ずつ軽い力で毛先を使って磨きましょう。

P1010403

 

 

 

 

④前歯(上下)の裏側は歯ブラシのかかとを使ってかき出す様にブラッシングしましょう。

P1010402

 

 

 

歯磨きの順番を決めると磨き残しが少なくなります。

 

例えば、左下奥歯表側~下前歯表側~右下奥歯表側~右上奥歯表側~上前歯表側~左下奥歯表側

~左下奥歯裏側~下前歯裏側~右下奥歯裏側~右上奥歯裏側~上前歯裏側~左上奥歯裏側

~左下かみ合わせの面~右下かみ合わせの面~右上かみ合わせの面~左上かみ合わせの面

 

 

 

⑤歯ブラシの他、歯の隙間を磨くには歯間ブラシやデンタルフロスも必要です。

 

P1010513P1010512

 

 

 

 

磨き終えたらしっかりと歯ブラシを洗って清潔に保ちましょう。

 

 

 

歯ブラシは先が開いてきたら早めに交換を。(1カ月に1回くらいで)

 

新しい歯ブラシは歯磨きの効率がかなり違います。

 

気持ちも良いものです。

 

 

歯ブラシの選び方は個人の歯と歯茎の状態によって違いますのでご相談を。

 

 

 

当院では、ブラッシングの指導も行っています。

 

 

 

 

ウルタ歯科医院    潤田 眞

 

 

 

 

ページトップへ戻る